エフェクトの追加|PowerDirector 動画編集ソフト使い方

スポンサーリンク

エフェクトの追加|PowerDirector 動画編集ソフト使い方

エフェクトの追加は最大7つのエフェクトが一つのビデオクリップに適応できます。

エフェクトの追加はエフェクトの挿入と同様に、新たに追加したいエフェクトをドラック&ドロップをし重ねていきます。

追加したエフェクトを確認したい場合

確認したいビデオクリップをクリックする
ビデオクリップとは、タイムラインウィンドウに挿入している素材のことです。
タイムラインウィンドウとは、私個人が勝手に命名している下部にあるウィンドウのことです。

タイムラインウィンドウ上部にある[エフェクト]をクリックする

【エフェクトの設定】の画面がライブラリウィンドウに表示され、その【エフェクトの設定】画面の中に、今まで重ねているエフェクトが表示されている。
エフェクト

≪エフェクトの挿入のページへ

≪エフェクトの削除のページへ≫

トランジッション挿入・変更のページへ≫

スポンサーリンク